プライバシーポリシー

1 基本方針

当社及び関係会社(以下総称して「当社」といいます。)は、お客様・お取引事業者様・株主様・従業員の皆様がた(以下総称して「ご本人様がた」といいます。)の個人情報について、「個人情報の保護に関する法律」を遵守し、適正な管理のもと、その保護に努めてまいります。

以上の宣言のもと、当社は、ご本人様がたの個人情報を次項以下のとおり取扱います。

 

2 個人情報の取得・利用について

当社は、個人情報の取得・利用に際して、次の事項を遵守します。

①ご本人様がたから個人情報をご提供いただくときは、事前にその利用目的及び第三者への提供の可能性についてお知らせいたします。

②ご本人様がたからご提供いただいた個人情報は、利用目的の範囲内でのみ利用します。事前にお知らせした利用目的以外の目的で個人情報を利用するときは、ご本人様がたに事前にお知らせいたします。

③不要となった個人情報は、ただちに漏洩のない方法で破棄します。

 

3 適切なセキュリティ対策の実施 

当社は、保有する個人情報に関し、合理的な安全措置をとることによって、不正アクセス・改ざん・遺漏等を防止し、そのために必要かつ適切なセキュリティ対策を採るよう努めます。また、個人情報の取扱いを委託する場合においては、受託先において、必要かつ適切な取扱いがなされるよう監督いたします。

 

4 個人情報に関する組織体制

当社は、管理する個人情報を適切にお取扱いできるよう、内部において適切な組織体制を定め、お客様からの開示・訂正のご要望その他のお問い合わせに対し、できるかぎり速やかに対応いたします。

 

5 個人情報の第三者への開示についての基準

当社は、いかなる場合であっても、個人情報を第三者に開示いたしません。ただし、次の場合は除きます。

①ご本人様がたの同意がある場合

②氏名及び住所を秘匿したままにするなど、個々のご本人様がたとの同一性を確認することができない程度に開示する場合

③ご本人様がた又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を保護するために必要な場合であって、急を要する場合

④ご本人様がたの利益向上のために、関連会社又は個人情報保護に関する契約を締結した業務委託会社等協力会社に対して開示する場合

⑤法令により第三者への個人情報の開示が認められている場合

⑥地方公共団体など公的機関の行政事務遂行上必要がある場合

 

6 ご本人様がたの個人情報の開示等請求について

当社の管理するご自身の個人情報に関するお問合わせや個人情報の開示、訂正、利用停止、削除等のご請求(以下「開示等請求」といいます。)については、下記【ご連絡窓口】記載の窓口宛に郵便・電話・メールにてお申し付けください(直接ご来社されての開示等請求は受け付けておりませんので、ご注意ください。)。ただし、次の場合にはその請求に応じることができません。

①開示等請求をされたご本人様がたの本人確認ができない場合又は代理人による開示等請求の場合であって代理権の存在が確認できない場合

②当社にて開示等請求にかかる個人情報を保有していない場合

③ご本人様がた又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

④当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

⑤法令に違反する場合。

 

【ご連絡窓口】

〒060-0042 札幌市中央区西10丁目4番地 南大通ビル5階 

特定非営利活動法人 みんなの北海道2100

電 話:011-600-2479

メール:info☆m-h2100.jp

(☆を@に変えて送信してください)

 

7 ご意見・苦情等の受付窓口

当社の個人情報の取扱いに関するご意見・苦情等については、前項の【ご連絡窓口】宛に郵便・電話・メールにてお申し付けください(直接ご来社されてのご意見・苦情等は受け付けておりませんので、ご注意ください。)。

 

8 基本指針の修正・変更

本プライバシーポリシーは予告なく随時修正又は変更されることがあります。最新のプライバシーポリシーはこのページに公表いたしますので随時ご確認ください。

 

 

 

2022年2月22日制定

 (現在のところ改定歴はございません。)